Emile保育園

スタッフのおもい

お問い合わせ・見学申し込み

代表のおもい

代表写真
Emile保育園代表菅家 美千代

こんにちは、Emile保育園代表の菅家と申します。
私はこれまでの国内外のインターナショナルスクールの事業活動、国際交流活動、イギリスでの生活、自身の保育経験、自身の子育て経験、教育委員会にて長年の専門的な英語教育の勤務経験など様々な経験を積んできました。
そこでご縁をいただいたや人との繋がりに感謝し、社会に奉仕還元していける環境をつくりたいと思いEmile保育園を開園しました。

Emile保育園には大きく3つの役割があります。

  1. 1、国際的なグローバル教育を軸とした英語と情操教育を大切にする保育園
  2. 2、子どもだけではなく保護者との関わりを大切にする保育園
  3. 3、子育て世代だけではなく地域に暮らす人々が楽しく集う開かれた保育園

1国際的なグローバル教育を軸とした
英語と情操教育を大切にする保育園

人生の重要な基礎をつくる多感な時期だからこそ

  • ●日本文化・礼節を大切にする保育
  • ●情報社会の中で生活できる保育
  • ●音楽やアートクラフト等 情操教育を大切にする保育
  • ●体操やダンスなど健康的な体づくりを行う保育 「子どもも大人も楽しく!」

をコンセプトに保育士とプロの音楽家やダンサーなど各専門講師がタイアップし教育環境を整えています。

幼児英語教育

2子どもだけではなく保護者との関わりを
大切にする保育園

             

子どもを中心として考えるのではなく、保護者とも同じように関わり、保護者までもがEmile保育園作りに参加するくらい保護者一人ひとりとの関わりを大切にし皆が一緒に成長し続けていけるようなあたたかい保育園を目指しています。
例えばEmile保育園では夕ご飯やお風呂の準備もしております。これについては日本ではまだ珍しいサービスですし、賛否両論色々な意見があるとは思いますが、お母さんお父さんに変わり私たちができることで保護者がストレスをためずに子育てにリラックスでき子どもとのコミュニケーションがうまくいくのであれば、いざという時に利用できる場所や準備はしておきたいと思います。これも自分自身の余裕のなかった子育て経験あってこその考えです。その他、子育てのことやそれ以外のことなどEmile保育園には色々な道に長けた人がいるので色々な解決方法を提案できるので一人で抱え込まず何でも相談してほしいです。

国際交流

3子育て世代だけではなく地域に暮らす
人々が楽しく集う開かれた保育園

保育園の枠を超えてイベントを行うなど、地域に常に開放的であり、誰もが気軽に遊びに来たくなる場所でありたいと思います。
保育園は1Fに調理場やホール、2Fに保育スペース、3Fは職員室や浴室、フリースペースとなっています。そのフリースペースを生かしてサークルや地域の方向けの教室など子供と地域を子どもと地域が共存し一緒に楽しみを分かち合いながら運営していきたいです。
また、これまでの国際交流の経験も活かし保育園内外、日本国内外の垣根を超えた交流を行いたいと考えております。それから、熊本に滞在中の外国人のお父さんお母さんの相談や交流スペースがあまりないみたいなんです。または場があったとしてもなかなか輪に入れず孤立してしまう外国の方は少なくありません。そういった方のよろず屋としての役割も担いたいと考えています。

演奏会

最後になりますが、Emile保育園は産声をあげたばかりです。
今後は、子どもたち、保護者、先生、地域の方々みんなで保育園を作っていければと考えております。代表の私が作ったルールに沿った型にはまった保育ではなく、関わる人が笑顔になれる保育園を作りたいと思います。

スタッフのおもい

施設長松澤 秀夫
保護者とスタッフのパイプ役としてなんでも相談してください。
English teacherJay Onyskin
クリエイティブな企画で保育園全体が楽しくなるように。
副園長・保育士・幼稚園教諭上田 紀久巳
子どもも保護者も職員も。みんなが笑顔になれる保育園づくり。
保育士村上 亜子
ほっと安心できる時間をEmile保育園で感じていただきたいです。
保育士日高 彩奈
指先を使った製作で子どもたちの笑顔をたくさん見たい。
保育士部當 はるか
大好きな子どもたちに英語の楽しさを伝えられるよう頑張ります。
保育士奥田 記久子
ボランティアで学んだ事をEmile保育園で活かしていきたい。
保育士間部 隆嗣
音楽が好きです。一緒に楽しい時間を過ごしましょう。
看護師二宮 茂美
子どもの成長や発達にしっかり寄り添い、共に成長していきたい。
看護師浦田 真知子
Emile保育園で子どもたちと過ごせることに幸せを感じています。
保育士・調理補助松田 朱実
お預かりするお子様の安全を一番に考えています。
総務間部 智子
園児もスタッフも安心して過ごせる居心地の良い園にしたいです。
顧問森 義臣
子どもたちが将来「生きる力」を培う心構えをもって。
音楽監修吉永 洋子
プロの音楽家としての楽器や音楽分野の監修を行います。
ダンス監修寺本 豊
子ども達に踊ることリズムの楽しさを伝え笑顔になってほしい。
撮影林 竜馬
アートを通して多様性を受け入れる「心の下地」をつくりたい。
薬剤師豊留 裕司
子どもや先生の服薬管理や保育園の環境衛生確保に努めます。